* * @link https://codex.wordpress.org/Template_Hierarchy * * @package WordPress * @subpackage Twenty_Seventeen * @since 1.0 * @version 1.2 */ ?>

平成最後の日、ドル円相場は円高気味 一時1ドル111.2円台

1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2019年4月30日22時20分取得
fx_04302


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 先日の円安気味な動きから一転、中国指標悪化でドル円相場は1ドル111.2円台へ。
 その後指標、米先物上昇に応じて少し円安に戻してきているお。
 現在は111円台半ばだお。
 ここからどうなるかおー?
yaruo_uunn



続きを読む
* * @link https://codex.wordpress.org/Template_Hierarchy * * @package WordPress * @subpackage Twenty_Seventeen * @since 1.0 * @version 1.2 */ ?>

27歳ワイの貯金額wwwwwwwww

1: 稼げる名無しさん 2019/04/29(月) 10:13:12.32 ID:1TMBPUXf0.net
764万

少ないか?

2: 稼げる名無しさん 2019/04/29(月) 10:13:48.38 ID:1TMBPUXf0.net
みんなどれくらい貯金してるんや?

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 27歳で764万円!?
 ふ、ふーん・・・、結構いいんじゃないかお?
yaruo_uunn


続きを読む
* * @link https://codex.wordpress.org/Template_Hierarchy * * @package WordPress * @subpackage Twenty_Seventeen * @since 1.0 * @version 1.2 */ ?> * * @link https://codex.wordpress.org/Template_Hierarchy * * @package WordPress * @subpackage Twenty_Seventeen * @since 1.0 * @version 1.2 */ ?>

【さようなら】 #平成最後の日 【なんか書いてけ】

1: 稼げる名無しさん 2019/04/30(火) 20:28:02.81 ID:dneHytth9
平成開始 1989年1月8日 日曜日
平成終了 2019年4月30日 火曜日

平成も残りあとわずか
思い出や平成時代にやり残したこと、自慢、懺悔、令和での目標や夢など
なんでもご自由にお使い下さい

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/12/01/20171201hpj00m040067000q/9.jpg
https://www.sankei.com/images/news/190410/lif1904100024-p1.jpg

9

lif1904100024-p1


★1が立った時間 2019/04/30(火) 09:23:37.42
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556619963/

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 平成ではほんとお世話になりましたお!
 令和もよろしくお願い致します。
 皆様に爆益あれですおー!!!
yaruonico



続きを読む
* * @link https://codex.wordpress.org/Template_Hierarchy * * @package WordPress * @subpackage Twenty_Seventeen * @since 1.0 * @version 1.2 */ ?> * * @link https://codex.wordpress.org/Template_Hierarchy * * @package WordPress * @subpackage Twenty_Seventeen * @since 1.0 * @version 1.2 */ ?> * * @link https://codex.wordpress.org/Template_Hierarchy * * @package WordPress * @subpackage Twenty_Seventeen * @since 1.0 * @version 1.2 */ ?> * * @link https://codex.wordpress.org/Template_Hierarchy * * @package WordPress * @subpackage Twenty_Seventeen * @since 1.0 * @version 1.2 */ ?>

ビットコインの生みの親「サトシ・ナカモト」は米在住の男性か!?

1: 2019/04/27(土) 22:02:48.05 ID:CAP_USER
ソフトウエア業界のパイオニアとして知られるジョン・マカフィー氏は、仮想通貨ビットコインの生みの親とされる「サトシ・ナカモト」と呼ばれている人物と話し合ったことを明らかにし、ナカモト氏の正体を明かす考えを示した。

マカフィー氏はブルームバーグとの電話インタビューで、当初は「1週間以内」にナカモト氏の身元を公表すると述べていたが、その後、公表のタイミングは未定だとスタンスを変えた。
 
ナカモト氏が個人でなくグループである可能性も含め、何年にもわたりその正体について議論が交わされている。マカフィー氏は最近、ナカモト氏は米国に住む男性だとコメント。バハマから電話インタビューに答えたマカフィー氏は、ナカモト氏と「話をした。身元を明かすという私の試みについては機嫌良さそうではなかった」と語った。

マカフィー氏の奇抜な行動がソフトウエアのパイオニアとしての同氏の経歴に影を落としており、同氏がナカモト氏の正体を実際に突き止めているのかどうか断定するのは難しい。そうした試みは多く行われてきたが、いずれも失敗に終わっている。

マカフィー氏はインタビューで、生涯をハッカー追跡に費やしてきたと述べ、ナカモト氏の正体を突き止めるのに自らが最も適していると主張した。

マカフィー氏は1987年にマカフィー・アソシエーツを創業。同社の所有者はその後、幾度も代わった。同氏は中米ベリーズで起きた殺人事件で嫌疑を受けたこともあったが、最近は仮想通貨に投資し、その利用を提唱していた。

ナカモト氏の身元公表を先延ばししたことを知らせるツイートで、マカフィー氏は自身のマリオ・グレー弁護士からの書簡を公開。ナカモト氏の正体を暴露することでマカフィー氏が多くの訴訟の対象となる可能性があると説明。米国に送還されるリスクに触れ、「そうしたリスクを取ることはできない」とし、様子見するとコメントした。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-04-24/PQFVYA6S972801
4102275


引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1556370168/


続きを読む
* * @link https://codex.wordpress.org/Template_Hierarchy * * @package WordPress * @subpackage Twenty_Seventeen * @since 1.0 * @version 1.2 */ ?>

仮想通貨はまだ始まってすらいない

■ツイッターより

eca1711170500002-p1

続きを読む
* * @link https://codex.wordpress.org/Template_Hierarchy * * @package WordPress * @subpackage Twenty_Seventeen * @since 1.0 * @version 1.2 */ ?>

億万長者に人気な国が一目で分かるマップ

1: 2019/04/20(土) 15:20:52.73 ID:CAP_USER
世界各国の富裕層の流出と流入から、富裕層の移住先として人気な国が一目で分かるインフォグラフィックを、カナダのニュースメディアVisual Capitalistが公開しています。

以下の画像が富裕層の流出先として人気な国を示したマップです。ここでの富裕層とは、資産が100万ドル(約1億1190万円)を超える人と定義されていて、緑色の矢印が向かっている国が富裕層が流入している国を、赤色の矢印が出て行っている国が富裕層が流出している国を、矢印のそばの数字は流出入した富裕層の人数を表しています。

富裕層の流出先として一番人気なのはオーストラリアです。1年間で約1万2000人の富裕層がオーストラリアに移住しています。データを作成した南アフリカの金融機関AfrAsia Bank Limitedの分析によると、オーストラリアの人気の秘密として、人口密度の低さや治安の良さ、中国・日本・韓国など東アジアの経済拠点へのアクセスの良さが挙げられています。また、世界で最も最低賃金が高い国だとも言われており、低所得な労働者がいないことも魅力だとのこと。

2位と3位は北米に位置するアメリカとカナダで、それぞれ約1万人と約4000人の富裕層が流入しています。言わずと知れた経済大国のアメリカですが、オーストラリアに比べると都心部の治安が悪く子育てに向いていないことや、医療費の高さが原因でオーストラリアに遅れを取っています。また、アメリカには相続税がありますが、オーストラリアには相続税がないこともポイントになっています。

続いて、富裕層の流出数ワースト3を見てみます。世界で最も富裕層が流出しているのは中国で、年間約1万5000人も富裕層が海外に移住しているそうです。もっとも、1万5000人といっても中国に住んでいる富裕層のわずか2%程度でしかなく、また流出するよりもはるかに多くの人々が毎年新たに富裕層の仲間入りをしています。ワースト2のロシアとワースト3のインドからはそれぞれ7000人と5000人の富裕層が流出しています。

注目に値するのはトルコからすさまじい勢いで富裕層が逃げ出している点です。順位こそワースト4位に収まっていますが、毎年4000人以上の富裕層が海外に移住しており、これはトルコ全体の富裕層の10%に及びます。また、EU離脱に揺れるイギリスや、黄色いベストを着たデモ隊が暴徒化して経済的・社会的な非常事態宣言が発令されたフランスからもそれぞれ年間約3000人の富裕層が流出しています。

また、AfrAsia Bank Limitedのレポートでは、「国全体の資産に対する富裕層が保有する資産の割合」から見た「平等な国ランキング」も掲載されていて、日本が1位になっていました。AfrAia Bank Limitedの分析によると、日本は「中流層」が非常に多い一方で、「超富裕層」が非常に少ないことが理由だとのこと。具体的には、資産が10万ドル(約1190万円)以上、100万ドル(約1億1190万円)未満の「中流層」が3500万人もいるのに比べて、資産が10億ドル(約1120億円)を超える「ビリオネア」は34人しかおらず、貧富の差が激しいアメリカや中国などと比べて圧倒的に少ないことがわかります。
no title

https://gigazine.net/news/20190419-millionaire-map/

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1555741252/


続きを読む